社会福祉法人 上宮会
会社概要サイトマップお問い合わせ
上宮会トップページ 上宮会トップ > 清瀬上宮保育園
上宮会グループ施設一覧
日暮里上宮病院
清瀬リハビリテーション病院
特別養護老人ホーム 上宮園
清瀬上宮保育園
広尾上宮保育園
さくら上宮保育園
練馬区立貫井第二保育園

求人情報はこちら
清瀬上宮保育園
健康で仲間と活発にあそび合える子ども

明治30年に設立された上宮会を母体に昭和46年4月に清瀬市で最初の私立保育園として開園しました。産休明け保育・障害児保育・延長保育・一時保育・育児相談、保育所体験等の子育て支援活動等々、実施しています。

清瀬上宮保育園の保育

「外あそび」春・秋・冬は散歩、夏は水あそび・プールあそび等を中心に日々の保育を行っています。外で遊ぶときには活発に身体を動かし、自然の中で気持ち良さと解放感を味わい、室内では落ち着いて遊べる環境づくりをしています。一人ひとりの育ちを大切にした保育を心がけ、心身共にバランスのとれた健全な発達をめざしています。具体的な活動としては、コーナーあそび・健康体育・畑づくり、収穫物での料理・老人ホームとの交流等に取り組んでいます。食事は食材、調味料等に配慮し、旬のものや添加物の少ないものを使用しています。そしてなにより楽しい雰囲気の中で食事ができるようにしています。

保育園の1日

0歳児は月齢により一人一人に合わせた食事、睡眠等の生活時間になります。
※嘱託医の健診は週1回




年間行事

清瀬上宮保育園の年間行事をご紹介します。一年を通じて季節を感じながら、さまざまな行事に参加することにより、ゆたかな創造性とすこやかな体をもった、元気いっぱいのお子様に育っていく保育を行っております。  
【子どもの一年の生活】

4月〜8月
入園と進級を祝う会・花まつり・イチゴ摘み・七夕まつり・プールあそび・たてわり活動・年長児おとまり保育・こん談会・健康診断・蟯虫検査・歯科検診・尿検査


9月〜12月

敬老の日・秋のお楽しみ会・運動会・園外保育・芋ほり(焼いも会)・秋の健康診断

1月〜3月
正月(もち焼会)・節分(まめまき)・ひなまつり(桜もち作り)・園外保育・こん談会・卒園を祝う会


概要

【施設名称】 社会福祉法人上宮会 清瀬上宮保育園


【所在地】 〒204-0023 東京都清瀬市竹丘3-8-1
TEL&FAX:042-492-6221


【建物概要】 建物構造:鉄骨造陸屋根・合金メッキ鋼板ぶき2階建
敷地面積:1,254平方メートル
建物面積:939平方メートル
※園舎内は床暖房です


【受入年齢】 産休明けから就学前までの児童


【児童定数】


【職員構成】 園長1名、主任保育士1名、保育士13名、栄養士1名、
調理員等3名、保健師1名、嘱託医(小児科・歯科)
各1名、保育補助等非常勤10名


【開園時間】 午前7時から午後7時


【延長保育】
就労時間等の都合により、午後6時を超えての保育を必要とする方に、午後7時まで開園時間を延長して保育を実施しています。

<延長保育料> 月:2500円・単日1回:500円


【休日】 日曜・祝祭日・年末年始(12月29日〜1月3日)



ページのトップへ
上宮会グループ施設
トップページ日暮里上宮病院清瀬リハビリテーション病院特別養護老人ホーム 上宮園

清瀬上宮保育園広尾上宮保育園さくら上宮保育園練馬区立貫井第二保育園

会社概要サイトマップお問い合わせ