社会福祉法人 上宮会
会社概要サイトマップお問い合わせ
上宮会トップページ 上宮会トップ > 広尾上宮保育園
上宮会グループ施設一覧
日暮里上宮病院
清瀬リハビリテーション病院
特別養護老人ホーム 上宮園
荒川区立サンハイム荒川
清瀬上宮保育園
広尾上宮保育園
さくら上宮保育園
練馬区立貫井第二保育園

求人情報はこちら
広尾上宮保育園
じょうぶなからだ、やさしいこころ

保育園運営方針 安心と安全をモットーに、快適で楽しい保育環境で子育て・子育ちをサポートします。

保育目標
丈夫な子ども
身体を動かすことが好きな子ども
じっくり見て、聞き、考えて行動できる子ども
意欲をもって生活できる子ども
表現豊かな子ども
自分の要求を素直に出せる子ども
仲間を大切にし、お互いの成長を喜びあえる子ども
自然を愛し、すべての生命を大切にできる子ども



都心にありながらも、緑豊かな環境で、園庭や近隣の公園での戸外遊びや散歩を多くとりいれています。そして各年令の発達に沿った生活やあそびをとおして、子どもどうしのつながりの中での育ちあいを大切にしています。5歳児クラスは丹沢大倉山の家で合宿を行うなど、お子さんの「生きる力」と「生活する力」を総合的に育てられるように、一人ひとりにきめ細かな保育をめざしています。

沿革

昭和48年4月、日本赤十字社の依頼により医療センターの医師、看護師等のお子さんを保育する目的で設置され、地域のお子さんを含め640名が卒園しました。そして、平成19年5月、日本赤十字社広尾地区再建整備計画に伴ない、移転新築の園舎にて保育開始しました。

概要

【施設名称】 社会福祉法人上宮会 広尾上宮保育園


【所在地】 〒150-0012 東京都渋谷区広尾4-1-1
TEL:03-3407-9042 / FAX:03-5485-6674


交通案内

渋谷駅より都バス「日赤医療センター行き」
東京女学館下車 徒歩3分


地下鉄日比谷線 広尾駅下車 徒歩10分


【受け入れ年令】 産休あけから就学前まで


【児童定数】


【職員構成】 園長1名、保育士20名、看護師2名、栄養士1名
調理師3名、用務員1名、契約職員(保育士等、5名)
嘱託医(小児科医師1名)、非常勤臨床心理士1名
業務補助アルバイト数名


【開園時間】 午前7時15分から午後7時15分


【延長保育】 就労時間等の都合により、午後6時15分を超えての保育を必要とする方に限り、午後7時15分まで開園時間を延長して保育を実施しています。この場合、直接保育園に延長保育の申し込みをし、保育園長が決めます。


【休日】 日曜日・祝祭日・年末年始(12月29日〜1月3日)


【給食】 完全給食と牛乳及び間食(アレルギーのお子さんには、医師の診断に基づき、除去食及び代替食の対応をしています)


【災害時における対策】 乳幼児の大切な生命を預かる保育園では、いつも安全第一として、日頃より職員の責務を認識しながら、園児の避難誘導訓練を実施し、予告なしにおこる災害に対して、最低必要な食料品などの災害備蓄品も確保しています。(災害時における保護者への対応等、別途説明します。)

広域避難場所・・・『聖心女子大学』


【その他の保育の特徴】 園医による健康診断を0歳児週1回、1歳児月1回、2歳児以上は隔月実施

歯科検診年2回、耳鼻科・眼科年1回実施

健康・安全については、日赤医療センターの適切な指導援助を受けています。

全館冷暖房完備、全保育室は床暖房
地域の保育園・学童館・小学校との連がりを大切にし、保育交流と地域の子育て支援を実施




■ 渋谷区病後児保育実施施設 広尾上宮保育園 病後児保育室『いちごルーム』

いちごルーム

【所在地】 〒150-0012
東京都渋谷区広尾4-1-1 広尾上宮保育園内
電話:03-3407-9042 / FAX:03-5485-6674


【病後児保育とは】 お子さんが病気にかかった時、急性期は過ぎたものの回復期にあって、集団保育が困難な期間、保育園に付設された専用スペースで専任のスタッフがお子さんをお預かりします。お子さんの生活リズムや体調に合わせてゆったり保育しますので、無理なく体力を取り戻せる子どもの立場にたった制度です。


【利用できるお子さん】 渋谷区内の認可保育園、認証保育園、保育室に通っており、病気の回復期にあって、医師が病後児保育室の利用が可能と判断したお子さん。


【回復期とは】 .日常羅患する疾病(感冒、下痢等)においては、急性期を経過した以降

.感染症疾患(麻疹、水痘、風疹等)においては、他の乳幼児に感染する感染期を経過した以降

.慢性疾患(喘息等)においては、発作がおさまった以降

.外傷性疾患(骨折、熱傷等)においては、症状が安定した以降


【対象年齢】 満1歳以上


【利用定員】 予約順に1日4名


【利用期間】 1回の利用は原則7日間


【利用できる日】 月曜日から金曜日
午前7時15分から午後6時15分の間の概ね8時間



【利用方法】 .仮予約
病後児保育室に電話をして、利用が可能かどうかを確認する。

.診断
医師の診断を受け『病後児保育室利用連絡票』に記入してもらう。(文書料は医療機関にお支払いください)

.本予約
再度、病後児保育室へ電話して利用日を予約する。

.利用日
必要なものを持参の上、病後児保育室へ登園する。
(予約時間厳守)
※『利用連絡票』等の用紙は、各保育園及び区役所保育課にあります。持参するものは、『渋谷区 病後児保育利用のご案内』パンフレットを参照してください。


【利用料金】 1人1日2,000円を利用の都度、病後児保育室にお支払いください。


【予約受付時間】 予約受付時間:月曜日〜金曜日
          (午前9時〜午後5時)
電話:03-3407-9042

※利用する前日の午後5時までに予約してください。




ページのトップへ
上宮会グループ施設
トップページ日暮里上宮病院清瀬リハビリテーション病院特別養護老人ホーム 上宮園

荒川区立サンハイム荒川清瀬上宮保育園広尾上宮保育園さくら上宮保育園練馬区立貫井第二保育園

会社概要サイトマップお問い合わせ